方法


スポンサーサイト

スポンサー広告 ] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先頭 | TOP


中国株とは

FX用語集 ] 

ブログ(日記)が増えていますね。之助さんなんて大人気です。
インターネットで取引がポピュラーになって、初心者向けのものが人気です。
の買い方も簡単になりましたからね。オンライン取引は楽です。
タンスなんてほとんどなくなったんじゃないでしょうか。

東洋証券など中国も注目されていますが、政治体制から考えて
信頼できないという人もいます。
それよりインドやベトナム・タイの方が狙い目という意見もあります。
世界の、外国の中でも欧州よりアジアが多いんですね。
個人的にはベトナムでしょうか。まあそれよりFXですかね。
投資にはドットコム(.com)証券が人気があります。情報が充実していますし。
用語も調べられます。マップ.comもおすすめです。
ミニプチはどうなんでしょう。小額で買えるは多いですから
利点は少ないと思われます。
セミナーではエンジュクなどはいかがでしょうか。
最近はカテキン関係で中国、またMIXI(ミクシィ、ミクシー)や楽天、米国
注目度が高いようです。
売買で大事なのは、特にデイトレードなどでは
チャートを読むことが大事になります。
入門でもローソク足、抵抗線支持線など
チャートの読み方解説が多いですね。
またシミュレーション(シュミレーションではありませんよ!)などの
バーチャルゲームで購入タイミングをつかんでいくのもありでしょう。
安心なのは割安を狙っていく方法でしょうか。
IPOを狙ったりIPO直近銘柄を狙うのもいいでしょう。
主優待重視の人もいますね。
達人は1日にしてならずです。
情報はデータブック・四季報や証券会社の情報、掲示版、
nikkei net ・為替ニュース、
nyダウ工業30種、日経平均価など大事です。
スポンサーサイト
先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

☆☆☆

ブログ内検索

☆☆☆

FC2 Blog Ranking

ブログ王



ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログへ

ブログランキングranQ

ブログランキング

FX

  • seo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。