方法


スポンサーサイト

スポンサー広告 ] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先頭 | TOP


FXの勝率は高いに越したことはないですが

FX最低限戦術 ] 

しかし勝率にこだわりすぎるのも
危険です。

なぜでしょうか?


FXでは勝率にこだわりすぎますと
失敗する危険が増大します。

もうお気づきかもしれませんけど・・・

そうです。

勝率にこだわってしまうと
極めて大事なアクションといえる

損切り

をためらってしまうことになるからです。

自分の期待に反して値が下がり始めた。
本来なら前もって決めておいた撤退ラインで
潔く損切りすべきですよね。

それなのに負けを認めたくないので、
なかなか損切りできない。
そうしているうちにますます下がってしまって
なおさら売りたくない。
大丈夫、また上がったときに売れば・・・・

かくして塩漬け資金のできあがり。

何ヶ月か何年か後にまた値上がりしてきて、
差益を得ることができるかもしれませんが・・・

そうなるとは限りません。
最悪強制ロスカット!

運良く上がってきたとしても
その間は資金が使えないわけですから
多くの稼ぐチャンスを逃してしまったことでしょう。

いくら優秀なテクニカル手法を用いても
7割くらい当たれば上出来なのだそうです。
6割くらいでも「損小利大」を徹底していけば
利益は大きくしていけるわけです。

だから負けを認めないために
いたずらに塩漬け資金を増やすべきではありません。

負けることも「想定の範囲内」として
受け止めていきたいものです。
スポンサーサイト
先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

☆☆☆

ブログ内検索

☆☆☆

FC2 Blog Ranking

ブログ王



ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログへ

ブログランキングranQ

ブログランキング

FX

  • seo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。