方法


スポンサーサイト

スポンサー広告 ] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先頭 | TOP


レバレッジ

FX用語集 ] 

レバレッジとは日本語で言いますと

「てこの作用」
「てこの原理」

という意味です。
FXにおけるレバレッジとは・・・



テコって小さい力で大きな作用を
生み出そうとするものですよね。

FX現物取引ではありません。
証拠金取引ですから、
自分が業者に預けたお金で直接取引きする
わけじゃないんです。

証拠金は損失に対する保障として業者に渡しておき、
その代わりに自分が持ってもいない
大金を、円だろうが外貨だろうが取引させてもらえます。

つまり

小さな力(証拠金)

大きな作用(高額取引)

を生み出せるということですね。
これを指してFXではレバレッジと呼んでいるんです。

例えばレバレッジ10倍といえば
10万円の証拠金を業者に預けている場合、
100万円に相当する取引ができるわけです。

そして、それだけじゃありません。

金利の低い円で金利の高い外貨を買った場合、
スワップポイントと言って金利の差額を
受け取ることができるのですが、
その金利にもレバレッジが効いてくるんです。

レバレッジ10倍なら金利10倍分の
スワップポイントを受け取れます。
ただ、為替変動の影響も10倍被ってしまいますから
安定的に受け取るのは無理でしょう。

それでも2倍や3倍なら
選択する外貨によっては
安定して受け取れるでしょうね。
スポンサーサイト
先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

☆☆☆

ブログ内検索

☆☆☆

FC2 Blog Ranking

ブログ王



ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログへ

ブログランキングranQ

ブログランキング

FX

  • seo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。